全学共通教育(六本松キャンパス開講)

地球と生命 後期水曜・3現

地球史46億年の中で、地球の環境の成立過程とその中での生物の進化過程についてわかりやすく解説する。

地球の形成、生物の誕生、恐竜の進化と絶滅など、わかりやすいテーマを取りあげながら講義を進める。

出席のほかレポート・試験が課せられる

講義ノートを見る(2002年度)

地球環境問題を考える 後期金曜・2現

地球環境問題についての最近の話題をわかりやすく解説する。

あわせて、この問題について、自ら考える力をつけるための訓練を行う。

取りあげる話題は以下の通りである。

地球の温暖化

海水準上昇

異常気象とエルニーニョ

フロンガスの使用とオゾン層の破壊

酸性雨

熱帯雨林の破壊

講義ノートを見る(2002年度)

トルコの風土と環境変動 前期月曜・1現

12年にわたって学術調査を続けているトルコの風土と環境変動の歴史を述べる。

日本とは異なる風土の中で、環境はどの様に変化してきたのか。

また、人々はその中でどのように生きてきたのかについて述べてゆきたい。

日本の調査隊による、最新の環境調査、考古調査の結果をもとに論じてゆく。

参考図書 大村幸弘著 大村次郷写真 世界歴史の旅 トルコ 山川出版

講義ノートを見る(2002年度)